• 体験レッスン
  • 太鼓を楽しむ
  • レッスンスケジュール

ストレス解消に、健康づくりに、仲間づくりに。伝統の和太鼓を気軽なレッスンで始めよう。

関連サイト
太鼓センター

講師の紹介

簗瀬 和重

1970年愛知県豊田市生まれ。1988年、松平高校在学中(3年生)に創立40周年にあたり、その式典で松平わ太鼓の方達と在学の生徒が一緒に太鼓を演奏するという企画がきっかけで、松平わ太鼓に入会。

1991年から2年間プロ和太鼓集団「志多ら」に在籍。在籍中、同時期に在籍していた橋本光弘氏から大太鼓を教わる。

退団後、松平わ太鼓に戻り、演奏活動を続けている。

30代からコンテストに出場し始め、さらに大太鼓を追及し、2009年富士山太鼓まつり大太鼓一人打ちコンテスト優秀賞受賞、2011年第10回東京国際和太鼓コンテスト大太鼓部門 優秀賞受賞。

演奏面では愛・地球博、神恩感謝日本太鼓まつり他年間約40~50のイベント等で演奏活動を行う。

小林 生

 幼少期より和太鼓を始める。地元蒲郡市の和太鼓チーム「海燕」に所属する。同時に各地での演奏活動を開始。18歳の時に東京国際和太鼓コンテストで優秀賞受賞。和太鼓は和太鼓とマリンバ「GONNA」に所属する小林辰哉氏に師事。高校卒業後に甲陽音楽学院ドラム科に入学。和太鼓以外の打楽器や譜面の読み書き、セッションやレコーディングなど様々な事を学ぶ。

演奏面では2012年韓国麗水万博にて和太鼓演奏。豊田で行われる太鼓祭りin豊田 西日本大会では3位受賞。

地元の和太鼓チーム以外にも様々な和太鼓奏者のサポートとして演奏に参加。

ソロ活動としては2012年和太鼓×バンドのユニット「雲の上」を結成。リーダーとして活躍中である。

 

初めての人でも安心!まずは 体験レッスン へどうぞ!

  • 和太鼓を楽しもう!
  • 入会について
  • 体験レッスン

ページの先頭へもどる